士業経営勉強会 中国地方
  士業経営勉強会トップページ > FAQ(ご質問と回答) 
FAQ

(ご質問&回答集)
 
FAQ(ご質問と回答)について
     
 

FAQ(ご質問と回答)のページです。

こちら以外で疑問点等、ございましたら、遠慮なく、お問い合わせください。


     
 FAQ(ご質問と回答)
     
   
FAQ(ご質問と回答)
 
士業経営勉強会とは何ですか?
 
誰が参加できますか?
 
開催日はいつですか?
 
勉強会は営利ですか?
 
主たる資格業登録(兼・優先案内登録)って何ですか?
 
新人ですが参加できますか?
 
会場は、ずっと変わらないのすか?
 
予め、参加者を聞いて、参加申し込みをしたいのですが良いですか?
 
主たる資格業登録(兼・優先案内登録)と参加申し込みが同じ日でも良いですか?
 
主たる資格業登録(兼・優先案内登録)から削除をしてほしいときはどうすればいいですか?
 
出席に際して、決まりごとはありますか?
  番外
 
ホームページの相互リンク、してもらえますか?
 
   
   
 

士業経営勉強会とは何ですか?
     
 

一定の国家資格業が、事務所の運営、経営、マーケティング、営業、マネジメントなどを学び、話し合う場です。

資格業を横断して学び合い、話し合うことができます。

詳細について、士業経営勉強会とは?というページをご用意していますので、ぜひご参照ください。

   
 

誰が参加できますか?
     
 

目的が特殊でもありますので、法律・会計系(経営、技術系を含みます)の国家資格をお持ちで、かつ、法律上の登録が完了した方に限らせていただいています。

勤務、事業主の別は、問いません。

資格一覧はこちらです ↓↓

弁護士、弁理士、公認会計士、税理士、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、海事代理士、技術士

この他にも国家資格は存在しますが、現時点、上記の一覧の士業に限らせていただいています。ご容赦ください。

なお、主たる資格業登録(兼・優先案内登録)をしていただいた本人が参加する場合については、同一事業体において補助・補佐を行う方お一人の同時参加を可といたします。

   
 

開催日はいつですか?
     
 

おおむね、2ヶ月〜3ヶ月に一度、開催する予定です。

開催前に、主たる資格業登録(兼・優先案内登録)については、優先的にメールでお知らせします。

   
 

勉強会は営利ですか?
     
 

厳密にいえば、営利です。

が、非営利のようなイメージでお考えいただいて結構です。

参加費をいただいて、その中で、運営します。

金銭をいただくわけですから、営利といえば営利です。

いただく参加費は、

・会場費
・講師をお呼びする開催のときの講師料
・ウェブサイト作成、維持
・ドメイン、サーバー代
・幅広い士業層の参加のための広報活動
・開催される勉強会でのお茶代

といったことに対して、使用いたします。

なお、回数がそれほど多くない会でもありますし、肩の力を抜いた運営が継続の秘訣かと考えますので、都度の収支計算は行わないつもりです。
ここは、ご理解いただきたいと思っております。

1年通じて考えて、トントンになるのではないかと試算しております。

   
 

主たる資格業登録(兼・優先案内登録)って何ですか?
     
 

主たる資格業登録(兼・優先案内登録)とは、会の開催前に、場所や日時など、開催概要をお知らせするための制度です。

事務局が有益と考える情報の提供はさせていただくかもしれません。

また、実際に開催される勉強会には、「1士業2事務所まで」という制限があります。競合相手のいる環境をできるかぎり避けたいからです。

この「1士業2事務所まで」の判断根拠は・・・
主たる資格業登録(兼・優先案内登録)時に選択いただく「主たる資格」です。

主たる資格業登録(兼・優先案内登録)をしていただく主な理由は、

「主たる資格業」を登録いただくため

お手間とは思いますが、よろしくご理解の程、お願い申し上げます。

士業の中には、複数の資格を取得・かつ登録して、営業している方がいらっしゃいます。全士業を並べて考えると、複数の資格を登録(=兼業)の方のほうが多いのではないでしょうか。

当会では、一律、登録時に、主たる資格を選択いただいています。

主たる資格とは、売上のうち、最も多い割合を占めている資格を指します。
現在の実績で、ご判断ください。

さて、主たる資格業登録(兼・優先案内登録)そのものについてのお話に戻りますと、

主たる資格業登録(兼・優先案内登録)に行うために、一切の費用は発生しません。
毎月の経費もかかりません

主たる資格業登録(兼・優先案内登録)をしていただいたからと言って、ホームページに氏名一覧を出すことは、現時点、考えておりません
(そういうページがあると、新しい価値観を持つ、幅広い方々の参加を阻害すると考えるからです)

なお、登録いただいた情報について、外部に漏洩しないよう厳に管理いたします。

   
 

新人ですが参加できますか?
     
 

もちろん可能です。

この会は、登録年数で、参加資格を制限していません。

開業1年目の方も、30年目の方も、参加ができます

開業1年目の方(新人とも言えますね)は、諸先輩のやり方を肌で感じる場となるでしょう。

開業30年目(ベテランとも言えますね)の方は、日々、固まってしまうやり方を、新人の方の価値観、考え方を聞くことで、打破してゆけるかもしれません。

新人の方の特徴は、不景気をスタンダードに、考えている点かと思います。

ベテランの方の特徴は、好景気も不景気も乗り切ってきた歴史があります。

新人、ベテラン関係なく、よく聞き、考え方を採り入れることは、決して無駄ではないと思っております。

   
 

会場は、ずっと変わらないのすか?
     
 

いえ、そんなことはありません。

当然、比較的多い会場は出てくるでしょうが、いろんな場所で見聞を広めるのは、一般的に、良いこととされていますね。

実際、話に聞くのと、実際に行って雰囲気を感じるのとでは、雲泥の差があるケースが多いです。

会場は、貸会議室というケースがスタンダードとなりますが、極端に言えば、どこでも良いのではないでしょうか。

極端に言えば、許可さえ頂ければ、どちらかの士業事務所の会議室での開催でも、皆さん、得るものは多いと思いませんか?

というわけで、会場はずっと変わらないというわけではありません。

   
 

予め、参加者を聞いて、参加申し込みをしたいのですが良いですか?
     
 

誠に恐れ入ります、開催される会への参加予定者を、予めお教えすることは控えさせていただいています。

お知りになりたい理由は、仲の良い悪い、が関係するケースがあるかもしれません。

同じ資格業内で、仲の良い悪い、いろいろとおありかもしれませんが、1士業2事務所に限定していることで、仲の悪い方との同席は、可能性としては低いものとお考えいただければ幸いです。(無いとは限りませんが)

もしも仲の悪い方と同じ開催日の出席となってしまった場合は・・・ぜひ、仲直りのきっかけとしてください。

なお、士業の種類ごとに、その時点のお申し込み「数」の状況を、メールやホームページでお知らせする可能性はございます。

   
 

主たる資格業登録(兼・優先案内登録)と参加申し込みが同じ日でも良いですか?
     
 

はい、結構です。

主たる資格業登録(兼・優先案内登録)は、登録であって、承認制ではありません。

ただし、登録は、主たる資格業登録(兼・優先案内登録)規約に沿っていただきます。

主たる資格業登録(兼・優先案内登録)(無料)はこちら


参加お申し込みはこちら

   
 

主たる資格業登録(兼・優先案内登録)から削除をしてほしいときはどうすればいいですか?
     
 

恐れ入りますが、主たる資格業登録(兼・優先案内登録)からの削除のフォームは用意しておりません。

事務局まで、メールにて、お知らせ下さい。


※お手数ですが、メールソフト(メールサービス)にて、このメールアドレスを入力してください。

退会の意思を表示いただいた後、勉強会開催の予告メールをお送りすることはありません。(ただ、数日のタイムラグは生じる可能性はあります)

なお、一旦、退会したとしても、改めて、主たる資格業登録(兼・優先案内登録)は可能です。

   
 

出席に際して、決まりごとはありますか?
     
 

皆さんが、安心して出席いただけますように、規約を定めさせて頂いております。

主たる資格業登録(兼・優先案内登録)規約も含むページとなりますが、こちらをご参照くださいませ。

よろしくご理解、ご協力の程、お願い申し上げます。

   
 

ホームページの相互リンク、してもらえますか?
     
 

はい。ぜひ、お願いいたします。

一般の皆さま、会へ出席の皆さま、ともに、ぜひ、相互リンクして参りましょう。

相互リンクの方法について、詳細を「リンク集」の中に、掲示しております。

ぜひご参照ください。

詳しくは、こちら(リンク集)

     
     
士業経営勉強会
について
   
士業経営勉強会とは?

開催の目的、参加のメリット

勉強会への参加資格
勉強会の内容 
参加方法
FAQ(ご質問と回答)
主たる資格業登録(兼・優先案内登録)フォーム 無料
主たる資格業登録規約、参加規約
   
参加申し込み
   
参加申し込みフォーム
   
開催予告、報告

お知らせ|第10回

お知らせ|第9回

ご報告|第8回

 お知らせ|第8回

ご報告|第7回

 お知らせ|第7回

ご報告|第6回 

 お知らせ|第6回

ご報告|第5回 

 お知らせ|第5回

ご報告|第4回 

 お知らせ|第4回

ご報告|第3回

 お知らせ|第3回

ご報告|第2回

 お知らせ|第2回

ご報告|第1回
   
事務局のご案内
   
事務局のご案内
   
協賛企業・団体のご紹介
   
協賛企業・団体のご紹介
   
 
   勉強会への参加資格、地域、開催場所について

【参加資格】

参加資格について、次のとおり、定めさせて頂いております。恐れ入りますが、ご了承ください。

 次の国家資格を有している。(順不同)

弁護士、弁理士、公認会計士、税理士、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、海事代理士、技術士

 上記資格について、法律上の登録をしている。

 中国地方のどちらかに事務所を設けている士業の方。

 主たる参加規約に同意いただける。

詳しくは、参加資格というページをご用意していますのでご参照ください。

【開催場所】

当面、広島県広島市での開催を予定しています。

会場はできるだけ、皆さまの見聞を広めていただけるような場所(共同オフィス、インキュベーションオフィス、レンタルオフィス等)に併設の貸会議室を利用したいと思っています。
ホテルの貸会議室や、士業事務所での開催の可能性もあります。

  主たる資格業登録(兼・優先案内登録)(無料)、参加お申し込み(開催される勉強会への参加には参加費が必要です)

主たる資格業登録(兼・優先案内登録)(無料)はこちら



参加お申し込みはこちら



実際に開催される勉強会への参加には、参加費 約3,000円(簡単な懇親会あり)が必要です。

  事務局

事務局:ヒロジーコム

ヒロジーコム
〒733-0036 広島県広島市西区観音新町1丁目18-9第二菱興ビル5F 電話:082-503-5589 FAX:082-553-0277

士業経営勉強会 お問い合わせメールアドレス:

相互リンクサイト:中国地方士業交流会| 提携先を見つけたい、横のつながりを持ちたい、士業と知り合う機会がないという「士業」の皆様のための交流会