士業経営勉強会 中国地方
  士業経営勉強会トップページ > 主たる資格業登録(兼・優先案内登録)規約、参加規約 
登録規約、参加規約
 
 

主たる資格業登録(兼・優先案内登録)規約について

     
 

主たる資格業登録(兼・優先案内登録)規約を次のとおり、定めさせていただきます。

士業経営勉強会の主たる資格業登録(兼・優先案内登録)を行うためには、次の事項の遵守をお願いいたします。

1.主たる資格業登録(兼・優先案内登録)のお申し込みは、次の2つ共に当てはまる方が可能です。

  • 次の国家資格を有している。(順不同)

    弁護士、弁理士、公認会計士、税理士、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、海事代理士、技術士

  • 上記資格について、法律上の登録をしている。
    勤務、事業主の別を問いません。

  主たる資格業登録(兼・優先案内登録)そのものは、中国地方以外の方でも、可能です。

2.主たる資格業登録(兼・優先案内登録)を行うことによる費用は一切発生しません。完全無料です。(会に参加するときだけ、参加費が必要です。)

3.主たる資格業登録(兼・優先案内登録)は、1に該当する方が登録できますので、該当しない方(会に、1に該当する方と同行する方等)の登録はできません。ご了承ください。

4.主たる資格業登録(兼・優先案内登録)を行った方が、以下の行為を行った(行ったと断定できる事由が発見された場合を含む)場合、削除処理をさせていただきます。

・勉強会の開催において、他の参加者の情報、会の守秘するべき情報の機密保持をしていただけない場合。
・勉強会の開催において、泥酔していると見受けられた場合。
・勉強会の開催において、参加者に過剰な営業活動を行っていると見受けられる場合。
・勉強会の開催において、参加者にセクシャルハラスメント、パワフルハラスメントを行っていると見受けられる場合。
・勉強会の開催において、騒ぐ行為を行っていると見受けられる場合。
・その他、士業経営勉強会の参加者としてふさわしくないと、事務局が考える行為を行った場合。

5.主たる資格業登録(兼・優先案内登録)からの削除をご希望の場合、事務局までお知らせください。本規約に反しない限り、再度、登録いただけます。

以上。

規約創設:2012年1月23日
規約改定:2012年2月6日
規約改定:2013年3月26日

 

参加規約について

     
 

会への参加規約を次のとおり、定めさせていただきます。
これは、実際に開催される勉強会への参加の折に、適用されるものです。

士業経営勉強会に参加いただくために、次の事項の遵守をお願いいたします。

1.規約に従い、主たる資格業登録(兼・優先案内登録)から削除された方は、会に参加いただけません。

2.開催される会への参加は、参加申し込みをお願いいたします。

3.参加は、1資格業2事務所までの先着順とさせていただきます。参加申し込み後であっても、先着事務所がある場合、参加できない場合があります。何卒、ご理解、ご容赦ください。

4.開催される会への参加は、一定の参加費が必要です。参加費について、勉強会の開催予告の中で掲示させていただきます。当日、受付にてお支払い下さい。

5.参加した中で得た情報のうち、守秘するべきものについて、機密保持をお願いいたします。

6.勉強会の開催中、その模様を撮影させていただく場合があります。後姿の撮影は許容いただきたいのですが、前からの撮影について、可能性として無いとはいえません。前からの撮影に不都合がおありの方は、会場で事務局宛、おっしゃってください。

7.以下の行為を行う方(行ったと断定できる事由が発見された場合や行うことが高い確率で想定されると事務局で判断する場合を含む)について、お申し込みがあっても、参加できない場合がございます。ご了承ください。

・他の参加者の情報、会の守秘するべき情報の機密保持をしていただけない場合。
・泥酔していると見受けられた場合。
・参加者に過剰な営業活動を行っていると見受けられる場合。
・参加者にセクシャルハラスメント、パワフルハラスメントを行っていると見受けられる場合。
・騒ぐ行為を行っていると見受けられる場合。
・その他、参加者としてふさわしくないと、事務局が考える行為を行った場合。

以上。

規約創設:2012年1月23日
規約改定:2013年3月26日

     
士業経営勉強会
について
   
士業経営勉強会とは?

開催の目的、参加のメリット

勉強会への参加資格
勉強会の内容 
参加方法
FAQ(ご質問と回答)
主たる資格業登録(兼・優先案内登録)フォーム 無料
主たる資格業登録規約、参加規約
   
参加申し込み
   
参加申し込みフォーム
   
開催予告、報告

お知らせ|第10回

お知らせ|第9回

ご報告|第8回

 お知らせ|第8回

ご報告|第7回

 お知らせ|第7回

ご報告|第6回 

 お知らせ|第6回

ご報告|第5回 

 お知らせ|第5回

ご報告|第4回 

 お知らせ|第4回

ご報告|第3回

 お知らせ|第3回

ご報告|第2回

 お知らせ|第2回

ご報告|第1回
   
事務局のご案内
   
事務局のご案内
   
協賛企業・団体のご紹介
   
協賛企業・団体のご紹介
   
 
   勉強会への参加資格、地域、開催場所について

【参加資格】

参加資格について、次のとおり、定めさせて頂いております。恐れ入りますが、ご了承ください。

 次の国家資格を有している。(順不同)

弁護士、弁理士、公認会計士、税理士、司法書士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士、土地家屋調査士、不動産鑑定士、海事代理士、技術士

 上記資格について、法律上の登録をしている。

 中国地方のどちらかに事務所を設けている士業の方。

 主たる参加規約に同意いただける。

詳しくは、参加資格というページをご用意していますのでご参照ください。

【開催場所】

当面、広島県広島市での開催を予定しています。

会場はできるだけ、皆さまの見聞を広めていただけるような場所(共同オフィス、インキュベーションオフィス、レンタルオフィス等)に併設の貸会議室を利用したいと思っています。
ホテルの貸会議室や、士業事務所での開催の可能性もあります。

  主たる資格業登録(兼・優先案内登録)(無料)、参加お申し込み(開催される勉強会への参加には参加費が必要です)

主たる資格業登録(兼・優先案内登録)(無料)はこちら



参加お申し込みはこちら



実際に開催される勉強会への参加には、参加費 約3,000円(簡単な懇親会あり)が必要です。

  事務局

事務局:ヒロジーコム

ヒロジーコム
〒733-0036 広島県広島市西区観音新町1丁目18-9第二菱興ビル5F 電話:082-503-5589 FAX:082-553-0277

士業経営勉強会 お問い合わせメールアドレス:

相互リンクサイト:中国地方士業交流会| 提携先を見つけたい、横のつながりを持ちたい、士業と知り合う機会がないという「士業」の皆様のための交流会